ペットボトル入りワインもあります

ワインといえば、瓶ですよね。ワインは好きなんだけど、瓶がたまるのは嫌なんてことありますよね。

私が住むところでは、町内会組織がないため、資源ごみを捨てることができません。資源ごみを捨てたい場合は、市がやっている清掃センターまで自分で運ばなければなりません。しかも、有料です。町内などで回収してもらう場合は、無料なのですが、それ以外で搬入した場合は、重さに応じてお金を払うシステムになっています。なので、我が家では極力、瓶や缶の食品は買わないようにしています。

でも、時々ワインが飲みたくなるんですよね。そこで、スーパーでよく探してみたところ、ペットボトルのワインというのがあるんですね。初めて知りました。見た目は、ほとんど瓶と見分けがつきません。なので、今まで気が付きませんでした。

見分けがつかないので、どれがペットボトルのワインなのか、探すのは一苦労です。陳列されているワインを、片っぱしから掴んでみます。瓶ならへこみません。ボコっとへこめばペットボトルです。このやり方で、いつもペットボトルのワインを探しています。

でも、ちょっと悲しいのは、ペットボトルのワインは、安いものしかないということ。たまには、ちょっと高級なのも飲みたいなあ・・・。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ